Blog 港町家具屋便り

今日は秋晴れ?

昨日はすごい秋晴れで気持ち良かったんですが今日は朝から霧雨が降っていたりして少しお天気が良くない。でも、結構秋らしい日になっています。台風以来、秋がうんと進んできたような気がします。

 

さて、この間の続きです。

 

大阪の梅田がどんどん変わっていますよね。それに引き替え神戸の駅の周りはどうでしょうか?

何の変化もなく駅も、バス停も不便なまんま、いったい神戸市はどうしようとしてるんやろか?

って、思いません。

かみさんが書いていたように今僕は三宮中央通りの街づくり協議会の会長をしています。そのおかげで神戸市の会議にも出させていただくことがあります。会議以外にも結構うちの店の神戸市の方が来られて色々な話をすることがあります。その中でいつも思うのは「トータルなビジョンがわからへんなー。」ということです。「一つ一つの案件は丁寧に考えてあって大きな問題はないんやけど、もうちょっと大きな枠組みで考えたら見方が変わるやん。」ということが結構あります。

その一つが駅です。

三宮駅と元町駅、神戸の都心には二つの駅があります。でも、どっちも神戸の玄関口というには寂しいですよね。これには原因があります。

 

実は昔は今の三ノ宮駅はなかったんです。今の元町駅のの場所に三ノ宮駅がありました。

 

皆さん、ご存じなかったでしょう。

その昔に元町という地名の入った駅を作りたいということで元町界隈の住民、商売人がその昔の鉄道省に請願して今の元町駅ができ、三ノ宮駅は今の場所に移ったんです。

その請願した中にうちの曾爺さんも入っています、というか旗振っとんたんとちゃうかな?

元町駅ってなかなかエスカレーターとかつきませんよね。これはその昔の請願駅という位置づけが依然としてあって(JRはそうではないと言ってらっしゃいますが)整備が遅くなるようです。

 

さて、今になってみると最初に書いたようにどっちもお世辞にも神戸の玄関口というには?という状態です。最近のJRの駅、大阪もそうですし、京都も、さらに東京駅はとんでもない状態になってるのを見るにつけ神戸もどないかならへんかなと思うのは当たり前ではないですか。

 

で考え付いたのが、三ノ宮駅と元町駅を一緒にしたらあかんねやろうかということ。

両駅間は約600m、これは三宮中央通りの長さです。両方を一緒にして東側を三宮口、西側を元町口にしたらええやん。今の両駅の間の大半を駅のホームにして、今の高架下ははやりの駅中に変えて、さらに南側にあるサンプラザ、センタープラザ、センタープラザ西館も作り直して駅と一体化させる。その間の道路は3階位の高さにビルト駅とをつなぐ通路にしてできたら空中地盤みたいにしてそこのすべてのバスのターミナルを持って来る、阪急の駅も合体させたらどないかなあ。

 

こんなことを考えたわけ。皆さん、どう思います?

 

大阪駅も、東京駅も結構な長さがあるし、別にこんな開発があってもええと思うんですけどね。

 

このくらいインパクトのある話をせんと神戸が埋もれてしまうと思うんですよ。

今日も新聞に大阪の梅北グランフロントの話が載っていました。

商業施設がまたでき200店以上の出店があるという話です。

梅田は怪物になりますよね。神戸に来る理由がまた無くなります。大きな商業施設ができたらええとは思いませんが、神戸には何のニュースもありません。なんか大きな構想を出していかんと

神戸は消えてしまうのではと心配です。

 

僕は今の店のあるところで生まれました。高校2年まで店の上で住んでました。その後東京で7年住みましたがやっぱり神戸が好きですし、よくなってほしいと思っています。

 

上に書いたような話が実現するかどうかはわかりません。でも、このくらいの夢を持っていたいと思っています。

 

本当に小さな店のおっさんですが神戸に対する思いは人一倍あるということでこんなたわごとを書いてみました。

 

またこの続きは今度。

では。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.r-nagata.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/605

pagetop