オーダーメイド家具

ホーム > オーダーメイド家具

オーダーメイドの良さ

entry_ordermaid01.jpg

20年ほど前までは嫁入り道具として3~4点セット(洋服タンス、和タンス、整理タンス、鏡台)を持って行くものでした。それは今とは結婚の概念が違い嫁入りするから親が持たせるということでしたが今はすべてを揃える方は稀です。また特に神戸では震災の影響もあり新しい家が建ちました。新しい間取りはタンスなどの大型家具を置くスペースが少なくなりました。部屋数を少なくしてウォークインクローゼットなどの収納が増え窓を広くとる間取りの為、極端に壁が少なくどうしても必要な置家具である抽斗類やテレビ台などを限られたスペースの中で置かざるをえません。

また部屋の壁面の大きさも多様化している上、規格のものはほぼ大きさが決まっています。ですからできるだけ効率よく壁面を使うためには1点ずつサイズを合わせて作るしかないのです。

そうすればサイズも仕様も思うようにできる上当然見た目もきれいです。これが一般的なオーダーメイドの良さです

さらに当店でオーダーメイドの良さ

当店は創業140年になります。長い間オーダー-家具をお作りしてきました。そして実際に当店製の90年前の椅子が現存しています。ということは実際に長く使用されることのメリット・デメリットも直し方もわかってお作りしているということです。今までにおつくりした家具のアイテムも相当数になります。


以前に作ったもの、先代、先々代から受け継いだ家具に新しいアイテムを同じ素材同じテイスト同じ色で揃えていくことが可能という点です。中には修理をして使われるものもあるでしょう。年代を感じつつ家族の歴史に思いを馳せながら少しずつ今の生活に必要なものを揃えていく。少しだけスローでエコな生活こだわりのある生活が実践できる点です。


当店のこだわりの中に「家具は家の道具である」ということがあります。どんなにデザイン的にきれいでも飾りだけでなく実際に物を入れたり座ったりするのであれば強度のないものは作らない。お客様からの要望でも危ないものは危ないできないことはできないと申し上げる。だから手間がかかっても手抜きはしない、昔ながらの良いやり方にこだわっています。それは、職人が自分の 持ち場(各工程)にこだわりを持ち誇りを持って仕事をしているからです。


モダンな家具を作るオーダー家具屋はありますが、クラッシックからモダンまで作れるオーダー家具屋は数少ないです。さらにクラッシクなデザインの美しさは海外メーカーのものに引けを取らないボリューム感を持った美しさです。


もともと内装全般に長い間関わってきました。玄関の扉、作り付け家具、カーテン、絨毯から店舗までお伺いさせていただいています。その際、当店では値段的に合わないとかほかのテイストのもので探される場合は長い間培ってきたネットワークでほかのお店・工場のご紹介、仲介も致しております。

会社概要

商号

永田良介商店

会社名

T.K.International

事業内容

小売業(家具販売)

本店所在地

〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3-1-4

TEL

078-391-3737

FAX

078-332-3142

URL

http://www.r-nagata.co.jp/

e-mail

info@r-nagata.co.jp

 

pagetop